ホーム > 主要設備 > 

地方創生拠点整備交付金

ものづくり研究開発センター

電磁環境負荷試験室


機器概要
 電気電子機器の電磁ノイズに対する耐性評価試験時に、試験室外の設備や電子機器を保護するため、空中伝搬や電源線伝導による外部への試験ノイズの漏洩を遮断する試験室です。
主な用途
 電気自動車、医療機器、屋外電子掲示板、産業機械等の電磁ノイズに対する耐性評価を行う試験環境を提供し、安全で信頼性の高いものづくりを支援します。

設備名 電磁環境負荷試験室
メーカー名 シールドルーム株式会社
型式
導入年 R1年度
仕様 ・シールドルーム内有効寸法: W 9.0 × D 9.0 × H 2.7 (m)
・シールド性能: 150 kHz 〜 6 GHz で 100 dB 以上
・試験体搬入用扉入り口: W 2.5 × H 2.5 (m)
設置場所 ものづくり研究開発センター

 ホーム > 主要設備 >