電源立地地域対策交付金事業

生活工学研究所 化学試験及び分析装置

小型蛍光X線分析装置


機器概要
X線を試料に照射した時に発生する蛍光X線のエネルギーや強度から、試料に含有する元素の定性および定量分析ができます。非破壊分析で固体、液体、粉体等の試料が分析可能であり、また、化学分析のような前処理が不要である。
主な用途
各種工業製品の微小領域の元素分析、埋没異物の元素分析、メッキの膜厚測定、含水物質の分析等ができる。

設備名 小型蛍光X線分析装置
メーカー名 株式会社堀場製作所
型式 XGT-7200V
導入年 H25年度
仕様 ・測定元素:Na〜U
・試料室雰囲気:大気、真空
・エックス線照射径:φ10μm、φ1.2mm
・マッピングサイズ:最大100mm×100mm
・エックス線透過像:撮影可能
設置場所 生活工学研究所