ホーム > 主要設備 > 

地域科学技術実証拠点整備事業

ものづくり研究開発センター CNF製品実証・試作拠点

微粒子用摩砕機


機器概要
 この装置は、セラミックス砥石の狭い隙間に粗い原料粉体を通すことで、粉体を微細化します。その後に、ダマトリ処理により大きな凝集物を取り除くことで、均一な粒子からなる懸濁液が作製できます。
主な用途
 大きな木片やパルプを本装置で処理することで、セルロース微粉体を含むセルロースナノファイバーCNFが作製できます。
 更に、大きなダマを取り除くことで、微粒化装置のノズル詰まりを抑制できますので、微粒化装置の前処理としても使用できます。

設備名 微粒子用摩砕機
メーカー名 増幸産業株式会社製
型式 MKCA6-2J
導入年 H29年度
仕様 ・摩砕方式  :グラインダー
・径     :150mm
・モータ   :1.5kW
・ダマトリ機能
設置場所 ものづくり研究開発センター

 ホーム > 主要設備 >