ものづくり研究開発センター

電波ガード評価装置


電波ガード評価装置【p_hikari002.jpg】
機器概要

各種材料の電界及び磁界のシールド特性などを評価する装置
主な用途

・電磁波シールド材の開発支援
・安全・安心な電気製品開発のための電磁波ノイズ対策支援

設備名 電波ガード評価装置
メーカー名 ・信号解析部/信号発生部
   アジレント・テクノロジー(株)
型式 ・信号解析部:N9010A
・信号発生部:N5181A
導入年 H23年度
仕様 KEC *法による電磁波シールド評価試験
・周波数範囲:100kHz〜1GHz
・試料形状 :板状 (150mm×150mm×5mm程度)

※KEC (Kansai Electronic Industry Development Center) :一般社団法人関西電子工業振興センターの略称
設置場所 ものづくり研究開発センター