ホーム > 主要設備 > JKA

公益財団法人JKA(旧日本自転車振興会)補助事業

本設備は、公益財団法人JKA(旧日本自転車振興会)補助事業で導入しました。
広く県内企業に開放しておりますので、是非、ご利用ください。
機械電子研究所 測定計測設備

マイクロフォーカスX線CT装置


マイクロフォーカスX線CT装置
機器概要
試料にマイクロフォーカスX線を照射し、その透過信号をコンピュータで信号処理することでマイクロメータオーダの高分解能の透過画像や断面画像を得る

主な用途
機械部品や電子部品などのX線透過画像の撮影、ハンダなど小さな部位の高分解能CT画像(断面)を非破壊で作成、記録
リンリン競輪

設備名 マイクロフォーカスX線CT装置
メーカー名 東芝ITコントロールシステム(株)
型式 TOSCANER-32250μhd
導入年 H18年度
仕様 CT画像の最高空間分解能:5μm
X線管電圧範囲:30kV〜225kV
コーンビームCTのスキャンモード:フルスキャン、ハープスキャン、オフセットのスキャン
設置場所 機械電子研究所

 ホーム > 主要設備 > JKA