地域活性化雇用創造プロジェクト研究会

1 事業趣旨(目的、ねらい)

 3つの分野(デジタルものづくり、高機能素材、先端材料加工)の研究会を設置し、産業振興、雇用創造を促進します。
 随時会員募集しております。

2 事業内容

 ・シンポジウムの開催
 ・試作サンプルの充実
 ・企業ニーズに応じた研究会事業の拡充
 などを実施します。

3 研究会名
  〜ワーキンググループ(WG)名〜         代表世話人名 E-mail
    WG目標

開催が決定次第、情報を追加していきます。
(1)とやまデジタルものづくり研究会
〜 造形技術WG              (山本 yamataka) 〜
 金属や樹脂など3Dプリンターの最先端技術や活用事例などを探る
リンク先指示平成30年10月頃「第1回研究会:CAE技術と3Dプリンタによる製品設計/製造に関する講演会」を、開催予定
リンク先指示平成31年2月頃「第2回研究会:金属積層造形技術の最先端動向に関する講演会」を、開催予定
〜 プロセス応用WG              (住岡 sumioka) 〜
 伝統工芸・美術分野での3Dプリンターの可能性を探る
リンク先指示平成30年9月頃「第1回研究会:ポリスチレン焼失鋳型による鋳造事例」を、開催予定
リンク先指示平成30年11月頃「第2回研究会:3D造形による漆器製品の開発・試作」を、開催予定
(2)とやま高機能素材研究会
〜 マルチマテリアルWG           (山岸 yamagisi) 〜
 CFRPとマグネシウムなど高機能素材複合化の可能性を探る
リンク先指示平成30年6月下旬「レーザ加工による異種材料の接合(仮)」を、開催予定
リンク先指示平成30年8月頃「サーボプレスによる高付加価値加工(仮)」を、開催予定
リンク先指示平成30年9月頃「疲労試験の基礎と温度・湿度など環境を制御した試験事例紹介(仮」を、開催予定
リンク先指示平成30年10月頃「レーザ加工の先進事例紹介(仮)」を、開催予定
リンク先指示平成30年11月頃「摩擦攪拌接合を用いた異種材料の接合技術の開発動向(仮)」を、開催予定
リンク先指示平成31年2月頃「サーボプレスを用いた先端加工技術(高速異種接合・精密成形)(仮)」を、開催予定
〜 最先端樹脂加工技術WG           (水野 mizuno) 〜
 炭素繊維やバイオマス資源と樹脂の複合の可能性を探る
リンク先指示平成30年6月下旬-7月上旬「第1回研究会:セルロースナノファイバー利用技術(仮)」を、開催予定
リンク先指示平成30年12月頃「第2回研究会:セルロースナノファイバー利用技術(仮)」を、開催予定
リンク先指示平成31年3月頃「第3回研究会:セルロースナノファイバー利用技術(仮)」を、開催予定
リンク先指示平成30年8月頃「CFRTPの複合化技術(仮)」を、開催予定
(3)とやま先端材料加工技術研究会
〜 難削材加工WG           (川堰 kawasegi) 〜
 難削材加工の高度化について検討し、それを基にした産学官連携のプロジェクト推進を目指す
リンク先指示平成30年9月頃「航空機材料加工に関する研究会(仮)」を、開催予定
リンク先指示平成30年11月頃「金型加工に関する研究会(仮)」を、開催予定
リンク先指示平成30年1月頃「医療関連材料の加工に関する研究会(仮)」を、開催予定

4 お問い合わせ等

 各研究会関連の講演会などを開催しますので、お気軽にお問い合わせください。メールでお問い合わせの方には、随時、研究会活動をご案内いたします。
 講演会開催案内はホームページにも載せますのでご覧下さい。なお、参加費は無料です。
 その他、一般的なお問い合わせは下記まで連絡願います。
   富山県産業技術研究開発センター 企画調整課(企画 kikaku2
   〒933-0981 富山県高岡市二上町150 TEL 0766-21-2121 FAX 0766-21-2402
 メール送付は、氏名横記載の英語名に、@itc.pref.toyama.jpを付記したアドレスへお願いします。