富山県工業技術センター百周年記念誌

 当センターは大正2年に富山県工業試験場として設立され、本年3月22日に百周年の節目を迎えることとなりました。「高度で、特色があり、役に立つ」をモットーに、県内中小企業の技術力向上と新製品開発の支援を目指し、技術支援、研究開発並びに技術情報の提供などに取り組んできた本センターのこれまでの取り組みや現在の活動状況など、本県のものづくり産業の歴史の中における当センターの歩みをとりまとめました。
 今後とも、当センターの活動にご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

「未来を拓くものづくり、富山から」 <印刷不可:閲覧のみ>

記念誌全ページ
「未来を拓くものづくり、富山から」(PDFファイル:約23MB)
各編ごと
巻頭写真
はじめに
組織の変遷
グラビア
第1編 沿革及び現況
 第1章 100年の歩み
   1 沿革の概要
   2 年表
 第2章 組織と業務
   1 組織
   2 各課の業務と現況
 第3章 庁舎及び主要機器整備等
   1 庁舎(土地、建物)
   2 主要機器整備
   3 産業財産権
第2編 研究の業務
 第1章 統合前の業績(〜昭和60年)
   1 工業試験場
   2 繊維工業試験場
 第2章 統合後の業績(昭和61年〜)
   1 金属分野
   2 機械・MEMS(微細加工)分野
   3 電気電子・IT(情報)分野
   4 繊維分野
   5 プラスチック分野
   6 無機材料・セラミックス分野
   7 化学・バイオ分野
   8 環境・エネルギー分野
   9 健康福祉・スポーツ分野
   10 デザイン・工芸分野
 第3章 年次別試験研究項目
   1 工業試験場
   2 繊維工業試験場
   3 工業技術センター
第3編 技術支援と技術普及
 第1章 技術指導事業
   1 技術相談・技術指導
   2 研究会・講習会
   3 人材育成
   4 若手研究者育成支援事業「若い研究者を育てる会」
 第2章 依頼試験・設備利用業務
   1 依頼試験
   2 設備利用
 第3章 研究成果の発信
   1 発表・投稿・出展
   2 情報提供
   3 表彰受賞等
 第4章 産業支援機関等との連携
   1 産業支援機関との連携
   2 工業会との連携
   3 知的所有権センター
 第5章 その他
   1 科学技術振興
   2 技術交流
   3 研究者の招へい
第4編 これからの工業技術センター

お問い合わせ先

  百周年記念誌編集委員長
富山県工業技術センター
生活工学研究所長  山崎泰之
電話 0763−22−2141