生活工学研究所 環境試験設備

人工気象室


人工気象室【133321580199.jpg】
機器概要

屋外を模擬した気象環境(温度、湿度、日射、降雨、風等)を再現できる試験室
主な用途

製品・工業材料等の特殊環境下での性能試験や、繊維・衣料品の機能性評価における試験環境の提供

設備名 人工気象室
メーカー名 タバイエスペック(株)
型式 TBE-13A5GX
導入年 H08年度
仕様 室内寸法:幅4.3m×奥行4.3m×高さ2.7m
温度:−40〜80℃
湿度:30〜95%RH (20〜60℃において)
風速:0.3〜6m/s、降雨:0〜100mm/h
日射:0〜860kcal/uh
設置場所 生活工学研究所